恋愛はしたくても結婚をしたいとは特に思わないのは変?

昔から、私の恋愛観は変かなと思ってきました。皆当たり前のように結婚して、当たり前のように子どもを授かっている・・・。

でもこれって絶対にしなければいけないことですか?周りの人生の選択があまりにもこの通りなので、私は独特の考えを持っているのかもしれません。というのも、私は恋愛はしたくても結婚をしたいとは特に思わないからです。自然にそうしたいとか、流れでなるのなら結局他の人と同じになりますが、そもそも皆はどうして結婚をするのでしょうか。それが当たり前だから?ヒトは子孫を残す生き物だから?老後1人にならないため?好きだから?色々な理由が考えられますが、私は恋愛している時が一番楽しいかなと思います。結婚したらもうそこから逃げられないような気がして。

といっても、遊びで付きあいたいと思っているわけでは決してありません。「結婚」という制度そのものに疑問を持っているだけです。ここに書くまでそんなにかたくなに真面目に考えていたわけではありませんが、こうして文字に起こしてみると考えがまとまってくるものですね。子どもも、多くの男性が結婚後に望むので、子どもも特に欲しいとは思わない私は結婚できないのではないかという思いもあります。テレビで、ある芸人さんが、自分は子どもを欲しいとは思わないから、それを理解してくれる女性がいないと思うために結婚はしないだろう、と語っていました。

その人は恋愛は多いのですが、次の結婚というステップへはいかないようです。それくらい、女性も全員が子どもが欲しいと思われているみたいですね。私だったらその人と結婚できるんじゃないかと思っちゃいました。数は少ないかもしれませんが、恋愛に対してマイナーな考えを持っている人だっています。代表的であるのが同性愛者でしょう。それでも彼らはパートナーを見つけていますから、もしあなたが変わった考えだと周りから言われるような考えを持っていたとしても、相手は見つかると思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です